筆文字ウェルカムボード・命名書・天然木フォトフレームなら | GOT A FEELING

お買上げ金額5,000円以上で代引き手数料無料、10,000円以上で送料・代引き手数料無料

結婚式のウェルカムボード

筆文字ウェルカムボード
木のウェルカムボード
写真入りウェルカムボード
友禅和紙Welcomeボード
友禅和紙Welcomeボードクリアタイプ

両親へのプレゼント

命名書

写真立て

天然木フォトフレーム
個性的な木製フォトフレーム
壁掛けフォトフレーム
おしゃれな和風の写真立て

天然木花台・飾り台

ウェルカムボードとは・歴史

ウェルカムボードとは


ウェルカムボードとは、結婚式や披露宴会場の入り口付近で新郎新婦に変わり大切なゲストをお出迎えするために設置されているボードの事です。

ウェルカムボードは、単なる装飾ではない!

ウェルカムボードは、単なる装飾ではなく、お忙しい中や遠方から来て頂いたゲストにお二人に変わって感謝の気持ちを伝える重要なアイテムです。

ウェルカムボードは結婚式の演出アイテム!

最近では、結婚式・披露宴の演出やプランを新郎新婦お二人で考えたり、友人が演出してくれることもあり、会場での案内板や結婚式・披露宴でのテーマやコンセプト、新郎新婦の個性を出せる演出アイテムとなっています。


ウェルカムボードの歴史


お店やレストランやホテル等の入り口付近に「いらっしゃいませ」や「WELCOME」と書かれた看板やボードを見かけることが多いですが、
日本では、いろんな説があります。江戸時代に銭湯で弓矢の看板を(弓射る=湯入る)と洒落で書かれたのが始まりだそうです。
お店や飲食店等に書かれている「商い中」や「営業中」や「メニューボード」なども一般的なウェルカムボードになります。

新郎新婦の個性を出せる演出アイテムに


近年では結婚式の演出アイテムとして定番となり、会場前で見かけることも当たり前のようになったウェルカムボードですが、1990年代頃から首都圏で広まってきたそうで、全国的には1990年代の後半とも言われています。
当時は、ホテルや結婚式場の入り口付近に「本日のご宴会の一覧」「○○家△△家ご両家結婚ご披露宴会場」と書かれた案内板が主流でした
今でも披露宴会場などで筆文字で書かれた案内板などを見かけることもあると思います。
その頃から、レストランウェディングが流行しだし、ホテルなどで見かける案内板のような物が無かったので会場のスタッフが現代風にアレンジして、ウェルカムボードを作るようになったそうです。
今では本来の目的の案内看板という感じだけではなく、新郎新婦の個性を出せる演出アイテムとなっており、多くのホテルや結婚式場でも披露宴を彩るアイテムとなっています。

ウェルカムボードの種類


筆文字ウェルカムボード・和風ウェルカムボード・似顔絵ウェルカムボード・ミラーウェルカムボード・フォトウェルカムボード

フラワーウェルカムボード・木製ウェルカムボード様々なウェルカムボードがあります。


ウェルカムボードの制作を承っております

当サイトでもシンプルながら個性的な他ではないウェルカムボードをお作りしておりますので是非一度ご覧ください。

手作りのウェルカムボード


トップページヘ戻る  ページの先頭へ